5.22 西東京探偵BLOG

困ったとき あなたは誰に相談しますか?

私なら迷わず探偵さんに….

は相談しないですね
おそらく。

単にトラブルと言っても様々なものがありますが
探偵のもとに寄せられる相談の多くは人に起因する事ですので
ここでは人間関係のトラブルについて述べたいと思います。

前述したように
私は比較的人に対して相談をしない方かもしれません。
それは私自身が探偵を生業にしているからという訳ではなく
ただの性分だと思います。

自分がされて困るような相談は人にできないなぁと思ってしまいますし
私を助けようとアレやコレや考えさせてしまう事が忍びないのです。

ですが自分一人で解決できない時に誰かに相談することは
けっして悪いことではありません。

むしろ
人に相談するのは勇気のいることです。

本当は聞かれたくない話もしなくてはなりませんし
恥ずかしい思いをするかもしれません。

あなたには何でも相談できる人がいますか?

家族や友人、恋人、会社の上司や先輩。
相談すれば案外簡単に解決するかもしれませんし
解決とはいかなくとも誰かに話したことによって気持ちが楽になり
なにか解決の糸口が見つかるかもしれません。

それでも
”やっぱり解決しない”
”身近な人になんてとても打ち明けられない”
そう思われた方

お任せください
そんなときは我が探偵事務所が….
じゃないですね
はい

警察に行きましょう。。。

相談はもちろん無料。
状況次第では
捜査という名の調査活動を国家権力の名のもとに無償でやってくれます。

とは言いつつも
何でもかんでも捜査してくれる訳ではありませんので
間違っても「うちの旦那が部下の女と……」 などとは相談しないでくださいね。
怒られますので (*^▽^*)

窓口となった担当の警察官によってもその対応は皆一様に違い
一般市民の相談が蔑ろにされていた過去もあるようですが
現在では警察官の対応も随分変わってきているように思います。

私も仕事がら
警視庁や管轄の警察署には問い合わせの電話をしますが
最初に電話口に出る女性の方から
担当の警察官の方まで本当に丁寧な対応で
下手な企業よりよほど感じがいいです。
まぁ一昔前が異常だっただけかもしれませんし
今でも例外はいますが…

話が逸れましたが
トラブル相談は先ずは身近な人
それがだめなら地域の相談窓口
それでもだめなら警察や弁護士の先生
その次くらいの候補には探偵を入れてみてもよいかもしれません。

もちろん
皆さん其々できる事とできない事がありますので
証拠の必要なトラブルが発生した際には是非探偵にご相談ください。

困ったとき
真っ先に顔を思い浮かべて頂けるよう精進して参ります。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

人に相談する勇気のない悲しき探偵の独り言でした

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。