6.13 西東京探偵BLOG

ファッションとルックス どちらが大事?

皆さんは街中で探偵を見た事がありますか?

ふつうは分からないですよね。

一般の方が見て
すぐに探偵だと気づかれる探偵は
あまり優秀ではないかもしれません。

動きを見れば分かる人には分かる
といったところでしょうか。


服装に関して言えば
分かり易い方もいらっしゃれば
一見探偵とは分からないような方もいらっしゃいます。


分かり易い服装の定義については
こちらでの明言は控えさせていただきますが


オフィス街ではスーツ
娯楽施設ではカジュアル

など


基本的には
【その場所にいて不自然ではない服装】
が望ましいということになります。


しかし
ターゲットによっても活動範囲が異なる為
様々なシーンに対応できる事が肝要です。


もうひとつ
どのような属性の人間に見られるかの判断基準として
チームを組む
パートナーの存在も大きく関係します。


私の場合
探偵に見られることは少ないのですが


ある先輩と一緒の現場では刑事に
また別の方との現場では暴◯団に
間違われるという… 

探偵に見られてないという点では良しとして
でも刑事だったら探偵と大して変わらないし
暴◯団に見られても警戒されるのは必至
良いのか悪いのか分かりません ( ̄▽ ̄)

 

しかし
肝心なのは
自分が周囲にどう見られているかという俯瞰的な視野を持ち
それをうまく活用する事に他なりません。


私の先輩の先輩にあたる方に

えっ!
その感じで調査されてたんですか !?(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

という方がいらっしゃいます。


1度見たら忘れないお顔とヘアスタイル
それに体格をお持ちなのですが


いらっしゃるんですよね
なんと申しますか
気配を消せるというか
ビジュアルをも武器に替える事のできる優秀な方というのが…
だから警護も調査もできるのですね。

色々な伝説伺っております m(._.)m

このお方の話を伺っていると
見た目がこうだから目立ってしまう
などというのは
能力のない人間の言い訳になってしまいます。

私も気配を消せる人間になりたい…