SERVICE

調査項目と料金について


【調査項目】
■行動調査 (浮気・不倫調査、素行調査)
■ストーカー対策調査
■いじめ調査
■行方調査
■逆監視調査
■その他調査(ご相談ください)

【調査費用について】

調査員2名/1時間:¥18.000(税別) 
車両代     1台/1日 :¥ 10.000(税別)
調査報告書製本作成費用 /
1案件:¥10.000(税別)
諸経費 
①~④の合計金額が調査にかかる総合計費用となります
※1日の最低稼働時間は5時間~となります。
※5時間以降は30分単位での課金となります。
※調査員を増員した場合、1名/1時間¥6.000(税別)となります。

※次の場合、③の報告書作成費用は頂きません。
 ・データ形式による調査報告書の提出
 ・2名以上の調査員で合計40時間を超える調査を行った場合
※④の諸経費の詳細については以下、【諸経費について】をご覧ください。


《1名で調査を行った場合》
⚫︎
基本料金  ¥10.000(税別)/1時間
⚫︎延長料金  ¥5.000(税別)/30分
⚫︎車両使用  ¥10.000(税別)1台 /1日1
※1日の最低稼働時間は5時間~となります。

※1名で調査を行う場合のリスクは事前にご説明いたします。
※次のようなケースは2名以上の調査員での対応をご提案させて頂く場合がございます。
◆ターゲットの警戒度が高い
◆過去に調査が露見している
◆車両による追尾が必要
◆長時間の張り込みが必要
◆起点となる建物(自宅マンションや勤務先など)に複数の出入り口がある場合
◆ターゲットもしくはその関係者が反社会的勢力である可能性が高い

【諸経費について】
調査の基本料金に含まれるもの
■一都三県の現場交通費
■公共交通機関(バス、電車)の普通運賃
■撮影機器など調査に必要な資機材使用料

別途実費にてご精算のもの
■一都三県以外の現場交通費
■タクシー代(追尾状況により)
■コインパーキング代
■レンタカー代

■公共交通機関の特別運賃(グリーン車、特急電車、新幹線など)
■高速道路使用料
■娯楽施設入場料(対象者と共に入店する必要があった場合)
■飲食代(対象者と共に入店する必要があった場合)
■飛行機代
■宿泊費用
■ラブホテル利用料(調査車両使用時で入場する必要があった場合)

 


【ご利用実例】

■case1:1名で5時間の調査を行った場合(車両なし)
基本料金   ¥ 50.000(税別)
報告書作成代   ¥         0(データ形式での提出)

実費経費   ¥          0 
お支払い総額 ¥ 50.000(税別)


■case2:
2
名で12時間の調査を行った場合(車両あり)
基本料金   ¥   90.000(税別)
延長                 ¥ 126.000(税別)
車両     ¥   10.000(税別)
報告書作成代   ¥           0(データ形式での提出)
実費経費      ¥     2.300  
お支払い総額 ¥ 228.300(税別)


■case3::
3名で40時間(カスタムプラン)の調査を行った場合(車両あり)
基本料金   ¥  720.000(税別)
増員     ¥  240.000(税別)
値引き(10%)¥ 96.000(税別)  

車両     ¥    10.000(税別)
報告書作成代     ¥            0
実費経費      ¥    13.200
お支払い総額 ¥  887.200
(税別)

ペイパル|銀行決済も手数料0円、カードのポイント貯まる|VISA,Mastercard,JCB,American Express, 銀行

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする